VIO脱毛(医療レーザー)はやらなきゃ損! オススメする7つの理由と実体験をレポート

こんにちは、筋トレと美容整形好きWebライター・ブロガーのseina(@st_0905)です。

アンダーヘア事情を記事にするなんて、不謹慎かもしれません。

でも、女性なら自分のアンダーヘアに、1度くらい悩んだことがあるのではないでしょうか。

しかも、アンダーヘアは自分だけの問題ではなく、パートナーベッドイン事情にも関係してきます。

自分のアンダーヘアに悩んでいたので、去年からVIO脱毛をはじめました(医療レーザー)

そして先日、5回目のVIO脱毛をするために、湘南美容クリニックにいってきました!

VIOの脱毛をしたことがない人にとっては、

「VIO脱毛をするよさってなんなの? なんでするの?」と疑問に思いますよね。

しかし悩んでいる女性にも、疑問をもっている女性にも、声を大にして言いたい。

Seina
VIO脱毛おすすめだよ!!!!

なぜオススメといえるのか?

そこで、以下では、VIO脱毛をオススメする理由と、VIO脱毛の実体験をまとめていきます。

そもそもVIO脱毛ってなに? 簡単におさらいしてみよう

VIOの部位は、上記の図のとおり。

  • Vライン→へそから下の付近
  • Iライン→陰部付近
  • Oライン→肛門まわり

これらの部分にレーザーを照射することを「VIO脱毛」と呼びます。

VIO脱毛ってそもそも何?

VIO脱毛とは、上記の部位にレーザー・光(フラッシュ)をあてて、脱毛をすることをいいます。

VIO脱毛といっても、大きく分けて2種類の方法が!

【レーザーを照射する方法】医療レーザー脱毛
【光(フラッシュ)を照射する方法】エステ脱毛

2種類のVIO脱毛のちがいは、照射パワーの差です。

また、永久脱毛をする場合、施術回数にも差が出てきます。

・医療レーザー脱毛→照射パワーが強い(施術回数5〜10回くらい)
・エステ脱毛→照射パワーが弱い(施術回数12〜16回くらい)

痛みのレベルは、エステ脱毛のほうがマシです。しかし、照射パワーが弱いと、ムダ毛を破壊するパワーも弱くなるので、施術回数がふえます。

オススメするのは、医療レーザー脱毛です。

照射パワーが強いので痛みはありますが、施術回数が少なく、トータルの費用もおさえられます。

医療レーザー脱毛の仕組み

レーザーは黒いもの(メラニン色素)に反応する性質があります。

なので、肌を傷つけずムダ毛のみに熱を与えて、毛根から破壊することができます。

熱で破壊されたムダ毛は2〜3週間かけて抜けおち、VIO脱毛をくり返すと徐々に毛が薄くなっていきます。

医療レーザー脱毛にはいくつか種類があります↓

・アレキサンドライト(◀︎湘南美容クリニックはコレ)
・ダイオードレーザー
・ライトシェア・デュエット
・ロングパルスヤグレーザー
・YAGレーザー…etc

クリニックごとに取り扱うレーザ脱毛器がちがうので、自分に合ったレーザー脱毛器を見つけましょう。

詳しいレーザー脱毛器の種類はこちらから

VIO脱毛をおすすめする7つの理由

理由その①:自己処理が楽になる

VIO脱毛をオススメする第1の理由は、ズバリ自己処理がラクになること。

自分でアンダーヘアの処理をするのって、大変なんですよね。

カミソリで剃ったり、毛抜きで抜いたり、ブラジリアンワックスしたり。自分でやると手間がかかるって、しかも見えにくい。

生えてきたら、その度にやらないといけません。

カミソリで剃ると、肌荒れやチクチクさが気になるし、毛が濃い人なら、ずぐに処理しないといけません。

わたしはもともと毛が濃い方だったので、自己処理はほんとうに大変でした。

何度も自己処理をして、肌を痛めるのもイヤ。自分でやる手間を減らしたかったんですよね。

VIO脱毛5回目になると、ほとんど自己処理せずにすみます。

でも、まったく生えなくなるわけではありませ。すこ〜し毛が生えてくるくらい。

毛が薄いので、シェイバーでちゃちゃっと剃るだけで自己処理完了!

あと1〜2回やれば、ほとんど生えてこなくなるでしょう。

理由その②:見た目がキレイ

VIO脱毛すると、単純に見た目がキレイになります。

モジャモジャせず、ツルツルに!

でも、すぐにツルツルになれるわけではないんです。

レーザーで破壊されたムダ毛が、2〜3週間かけて抜け落ちていきます。

それ以降は、数ヶ月ツルツルな状態をキープ。

そして、何度かVIO脱毛をくり返していると、毛が薄くなっていくのがわかります。

自分では処理しにくいIライン、Oラインを隅々までレーザーを当ててもらえるので、キレイになります。

(看護師さんにやってもらうので、恥ずかしさはありますけど)

VIOがキレイって、新鮮でいいものですよ。

理由その③:衛生的でいられる

アンダーヘアって、衛生面と関係しているって知っていましたか? 衛生面で気になると言えば、生理中。

生理中は蒸れたり、ニオイが気になることがありますよね。こればっかりは仕方ない。

ナプキンよりもタンポンにしたほうが、蒸れやニオイは気にならずに済みますが…

実は、VIO脱毛することでも、蒸れやニオイを軽減できます。

そもそも、蒸れ・ニオイが気になってしまう原因の1つは「アンダーヘア」。

経血が毛に付着し、そのまま時間が経つと、雑菌が繁殖してしまいます。

これがニオイにつながり、不衛生に。

また、ムダ毛があることで通気性が悪くなるので、蒸れてしまいます。

ムダ毛が不衛生の原因なら、答えは簡単!

VIO脱毛してしまえばいいんです。

VIO脱毛をすれば、ニオイも蒸れも気にならない。生理中も衛生面でいられるので、快適です。

理由その④:きわどい下着をいつでも履ける

VIO脱毛をしていれば、ムダ毛を気にする必要はなし!

きわどい下着をいつでも履けます。

きわどい下着とは、Tバックや、ショーツ横紐が細いタイプのもの。

これ、アンダーヘアがそのままだったら、着られないですよね。

モジャモジャ状態じゃ見た目は美しくありません。

でも、VIO脱毛しておけば、履ける下着の種類も増えます。

理由その⑤:男性ウケがよい

VIO脱毛をすると、

「男性の反応ってどうなの?」

と、気になりますよね。パートナーの反応も気がかりです。

でも、大丈夫!

むしろ、アンダーヘアをきれいに整えていたほうが喜ばれます(体験談済み)

わたしのアンダーヘアは、まったく毛のないツルツルな状態です。

カクカクシカジカな経緯で、男性とベットイン!

お披露目すると、100%喜ばれました。

ちなみに現在のカレも、女性のアンダーヘアはツルツルが好みだそう。

アンダーヘアはそのままの方が好みという男性もいるかもしれませんが、割合的にツルツルが好みな男性が多いはずです。

理由その⑥:急なベッドインでも安心

ベッドインのはなし続きで申し訳ない。でも、アンダーヘアと男性とのベッドインネタは、切っても切れない関係なのです。

男性とベットインするとき、女性は自分のムダ毛が気になりますよね。

脚の毛は剃ったか、ワキは大丈夫か、アンダーヘアは整えたか、剃り残しはないかとか…

色んな部分を心配します(女性って大変)

色んな部分を心配する中で、一番気がかりなのはアンダーヘアではないでしょうか

急なベッドインのときはは、なおさら気になります。

しかし、VIO脱毛なら急なベッドインでも問題なし。

自己処理は不要なので、急なベッドインも堂々と対応できます◎

理由その⑦:挟まる・絡まる心配がない

アンダーヘアが長いと、挟まったりショーツに絡んだり、痛い思いをした経験はありませんか?

でも、VIO脱毛をすれば挟まる・絡まる心配とは無縁です!

だって、毛がなくなるからね。

答えはシンプルです。笑

VIO脱毛の詳しい手順(湘南美容クリニックバージョン)

【準備】脱毛前日に除毛をする

アンダーヘアが生えたままでは、レーザー照射ができません。

なので、前日にレーザーを照射する部分の毛を剃ります。

(Vラインを一部残したいのであれば、その部分を残して剃る)

剃り残しはNG。

鏡を見ながら肌を傷つけないように、なるべく深く剃るようにしてください。

一枚刃だとよく剃れますが、肌を傷つけやすいのが難点。

肌を傷つけてしまう心配がある方は、5枚刃のカミソリが安全でいいかもしれません。

※剃り残しがあると、500円〜1000円の除毛代が発生します。

手順①:クリニックに着いたら支払いをする

クリニックに行き、まずは受付で診察券を見せます。

番号のついたファイルを渡されるので、それを持って待合室で待機。

脱毛の前に、お会計をすませます。

手順②:施術ベッドに移動して服を脱ぐ

順番がきたら、ファイル番号で呼ばれます。

そして、女性看護師さんに、施術をするベッドまで案内されます。

下半身がみえるように洋服から下着まですべて脱ぎ、ベッドに横になって待機。

看護師さんは5分くらい席をはずしてくれるので、その間に準備をしておきます。

手順③:サングラスを装着する

レーザーを照射すると、ピカッと強い光がでます。

目に刺激を与えないように、色の付いた専用のサングラスを装着します。

すべて看護師さんがやってくれるので、脱毛をうける側は寝ているだけでOK。

サングラスを装着したら、いよいよVIO脱毛がはじまります!

手順④:Vラインにレーザーを照射する

仰向けにねた状態でスタート。

Vラインの右端→中央→左端】の順でレーザーを照射していきます。

レーザーは一度に広範囲を照射できないので、細かく分けて施術していきます。

VラインとIラインの境目が、1番痛い。

ここは頑張ってガマンしましょう。Vライン全体のレーザー照射がおわったら、アイシングをします。

手順⑤:Iラインにレーザーを照射する

次は、Iラインにレーザーを照射していきます。

仰向けに寝た状態で、右ひざを立ててから外側にひざを倒します(数字の4を描くような体勢です)

Iラインの右側から照射し、次は左側。

左側にうつるときも右と同じように左ひざを立ててから、外側に倒した体勢で行います。

Iライン全体のレーザー照射がおわったら、同じようにアイシングをします。

手順⑥:Oラインにレーザーを照射する

次はOラインです。

仰向けから、うつ伏せの体勢に変えます。

Oラインを時計回りの順に、レーザーを照射していきます。

Oライン全体のレーザー照射がおわったら、同じようにアイシングをします。

手順⑤:炎症止めを塗布して終了

VIOすべてにレーザーを照射したら、炎症止めのクリームを塗布して終了です。

VIO脱毛の注意したいポイント

ポイント①:VIO脱毛直後は温めないように注意する

脱毛当日はレーザーを照射して、お肌が敏感になっている状態です。

その状態でお風呂にはいり、患部を温めると、炎症が起きやすくなります。

なので、脱毛当日は入浴をせずシャワーのみにしましょう。

その他には、締め付けなどの刺激もNG。

脱毛直後は温めない、刺激を与えないのがポイント!

ポイント②:VIO脱毛をした翌日から患部の保湿を心がける

VIO脱毛をした翌日から、患部の保湿を心がけましょう。

レーザーはムダ毛の毛根のみ照射できますが、周囲の肌も少なからず刺激をうけます。

刺激をうけた肌は乾燥して、トラブルが起きやすくなります。

ボディークリーム、ワセリンなど、肌を保湿できるアイテムを使って、患部を保湿してあげましょう。

ポイント③:アンダーヘアが生えてきても絶対に毛抜きで処理はしないこと

VIO脱毛をしたあとは、2〜3週間でムダ毛が抜けおちます。

しばらくツルツルな状態になりますが、数ヶ月経つとだんだんと毛が生えてきます。

しかし、ここで毛抜きを使って処理するのはNG

そもそも、レーザー脱毛の仕組みは、レーザーが毛根のメラニン色素に反応熱を与えることで毛根を破壊

この一連の流れで、ムダ毛が生えにくくなります。

つまり、レーザー脱毛の効果を実感するためには、毛根が必要です。

毛穴の中に毛根がある状態でこそ、レーザー脱毛の効果を実感できるというわけです。

ですが、ムダ毛を毛抜きで抜いてしまうと、レーザーを反応させる部分がなくなります。

そうなると、次回のVIO脱毛の効果が、うすれてしまうんです。もったいない!

なのでアンダーヘアが生えてきても、毛抜きは使わないこと!

ジェイバーや、カミソリで処理しましょう!

VIO脱毛のQ&A

■Q.1「VIO脱毛って痛くないの?」

→A.残念ながら医療脱毛では痛みを避けるのは難しいのです…。

痛みはありますが、効果は絶大! デメリットより、メリットほうが大きく感じるでしょう。(ツルツルで見た目がきれいになる、自己処理が不要になるとか)

しかも、Vラインの外側の部分と、Oラインはまったく痛みを感じません。

痛みが強いのは、VラインとIラインの境目の部分。ここの痛みさえ乗りこえてしまえば、あとはラクちんです。

■Q.2「何回やればツルツルになれるの?」

→A.個人差はありますが5〜10回くらいでツルツルになれる可能性大!

わたしは先日、5回目のVIO脱毛が終了しました。アンダーヘアは濃い方なので、しばらくしたら薄っすらと生えてくるでしょう。

完全にツルツルになるには、あと1〜2回は必要かもしれません。

アンダーヘアの状態によって個人差はありますが、毛が薄いなら5回施術をうければツルツルになるはず。毛が濃いめなら、10回やれば十分でしょう。

■Q.3「料金はいくらかかるの?」

VIO脱毛(湘南美容クリニック)の料金は、以下のとおり。

・VIO脱毛1回14,580円
・VIO脱毛3回38,880円(1回あたり約12,933円)
・VIO脱毛6回60,750円(1回あたり約10,125円)

回数の多いコースのほうが、1回あたりの価格が安くなるります。

一括で支払える、またはローンを組めるなら、6回コースを購入したほうが経済的でしょう。

さらに湘南美容外科は、ポイントがたまっていくシステムがあり、溜まったポイントは、1ポイント=1円で使うことができます。

ここまで安く・お得にVIO脱毛ができるクリニックは少ないですね。

>湘南美容クリニックのVIOはこちらからどうぞ

VIO脱毛のまとめ

VIO脱毛をおすすめする理由と、VIO脱毛の詳しい手順について書きました。

VIO脱毛は痛みに弱い女性にとっては、つらいかもしれません。

でも、それ以上にVIO脱毛をするメリットを実感できるはずです。

アンダーヘアをキレイに整えて、新しい自分と出会いましょう!


湘南美容外科

こんな記事もおすすめだよ

・GOLD’S GYM『アルティメットファットバーン(燃焼系サプリ)』を頂いたのでレビューする

・【トレーニー&ダイエッター必見】アップルファイバー入り低糖質プロテインパンケーキレシピ

・美容整形をするとなぜ「整形顔」になるのかを分析してみた

・エリデン化粧品 おひさまでつくったクレンジングオイル4本目突入 リピートする理由はコレだ!